『大連日中友好大使プロジェクト』がいよいよ募集スタート!

大連友好大使プロジェクトとは、大連の情報を定期的に日本に発信し、大連のPRを通じて「日中の若者の相互交流」の促進や「日本企業に対する投資誘致」を行う、日本と中国大連を繋ぐ【友好観光大使】を発掘することを目的としたプロジェクトです。 本プロジェクトは、大連のPRを行うと共に「中国の若者への日本のPR」も行うことで、より良い日中関係の構築を目的としています。 ◆コンテストの賞品 大連への4泊5日ツアーを無料贈呈。 (大連友好大使として渡航。ツアー内容は東京マンダリンアワード事務局と、ウェネバー大連が企画) *(ツアー予定)大連の民家に実際に宿泊し、現地の学校や、町内会、観光名所、地元の人がよく行くグルメスポットなどを訪問。また、日本の公的機関や、大連の市政府機関なども表敬訪問予定。 友好大使就任後は、1年間「ウェネバー大連雑誌」内を含む各メディアで大連の見どころをPR。 広報大使として、大連のPR活動を通じて様々な体験をすることが可能です。 中国版ツイッター新浪微博の芸能人アカウント贈呈 【詳細はコチラから】 https://mpress.jp/dalian_entry/
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest